チャレンジングハートデイ2019

2019年10月6日(日)11:30〜16:00まで 受付 10:30~

開催場所/

FUTSAL POINT 芝浦

(2F屋内コート 他)

先着受付

応募期間/2019.07.16~09.17

参加無料
心臓病をもつお子さんの可能性にチャレンジする
スポーツ・アート・親子deダンスのスポレクイベント開催!
兄弟での参加も大歓迎!!
心臓病とともに生きる親子は様々なことに気をつけながら日常生活を過ごしています。
そんな心臓病の子どもたちのチャレンジを応援したい!
体を動かす楽しさが見つかる秋の一日「Challenging Heart Day」を通じて日常の中にも、
気軽に楽しめる様々なチャレンジを楽しもう!
フォームでのお申込みはこちら

応 募 資 格

・15歳までの心臓病の子どもと、そのご兄弟・ご家族

※中学生以上の方は当日の運営サポートや交流会など、本人のご希望に合わせてご参加いただけます。

・日本在住の方

・車椅子、呼吸器を付けてのご参加も可能です。

メールで申し込む

chdtokyo@cerespo.co.jp

電話で申し込む

0570-07-1006

応募後の流れ

応募者が定員を超える場合は先着順で参加者を決定させていただき、個別にご連絡いたします。

注意事項
  • ◎当日は医療スタッフを会場内に配置しておりますが、お子さんの体調管理についてはご家族で責任をもってご対応いただきますようお願いいたします。
  • ◎当日風邪の症状がある場合は参加できません。
  • ◎当日は終日カメラマンによる撮影が入ります。アッヴィ社内広報と医療従事者向けイベントで紹介する予定です。予めご了承ください。
  • ◎当日の写真撮影について、個人で楽しんでいただくものは撮影可能ですが、SNS等の写真を使用される場合はマナーを守り注意して行ってください。
  • ◎酸素ボンベを必要とする方は必ずリュック等に入れご持参いただくとともに残量にお気を付けください。
タイムテーブル フォームでのお申込みはこちら

自分の「できる!」を見つける

PROGRAM1 子供向け

スポーツ・アート・親子deダンスを
楽しむスポレクイベント

子どもたちみんなでわくわくするスポレク・アートに挑戦してみよう
●チャレンジ・スポーツ
カーリングゲーム
カーリングゲーム
カラーボールで行うカーリング競技。
中心のサークルに自分のボールがいくつ残すことができるかチャレンジ!
ジャンボ積み木
ジャンボ積み木
ウレタンのジャンボ積み木を制限時間内にすべて積み上げることができるかチャレンジ!
紙飛行機飛ばし
紙飛行機飛ばし
オリジナル紙飛行機を製作し置き式の玉入れ籠にうまく入れることができるかチャレンジ!
●チャレンジ・アート
チャレンジ・アート
みんなでふせんアートを楽しもう!
●チャレンジ・ダンス
チャレンジ・ダンス
家族みんなで簡単で気軽に踊れるダンスを楽しもう!

普段は言えない悩みの共有

PROGRAM2 ご家族向け

ご家族向け 勉強・交流会

講 演
山岸敬幸先生(慶應義塾大学医学部小児科教授)
テーマ
「心臓病の子どもたちを育むために」
●ワークショップ
勉強会
1部:勉強会
山岸敬幸先生(慶應義塾大学医学部小児科教授)による「心臓病の子どもたちを育むために」をテーマにご講演をいただきます
交流会
2部:交流会
普段は言えない悩みを集まった親御さんたちで話し合いましょう

Challenging Heart Day 〜いつもありがとう~

ドキュメンタリームービー上映

心臓病を持つ子どもたちに焦点を当てたドキュメンタリームービーを上映します
フォームでのお申込みはこちら

FUTSAL POINT 芝浦

(2F屋内コート 他)

住 所

東京都港区海岸3-26-1 バーク芝浦ビル

アクセス

ゆりかもめ「芝浦ふ頭駅」東口徒歩5分
JR線「田町駅」東口徒歩15分

駐車場

あり(無料)

※駐車券を施設受付にお持ちいただくと、押印にてご対応させていただきます。

お問い合わせCHDイベント事務局/電話:0570-07-1006/メール:chdtokyo@cerespo.co.jp
/受付時間:平日10:00-17:00(土日祝日休み)

共催:アッヴィ合同会社、 一般社団法人全国心臓病の子どもを守る会
後援:特定非営利活動法人 日本小児循環器学会